美人仕立屋くにごうが人生を楽しむためのお手伝いをいたします

私自身が変われたこと

恥ずかしながら私の過去と現在の写真です。(左が3年前・右が現在)
私の以前のイメージは、
『くにごうさんって、PTAの保護者みたいに真面目』
『くにごうさんといえば、優等生のイメージ』
など、地味なイメージが強かったように感じています。

それがイメージコンサルティングを受けてから人からはよく声をかけられたり、褒めて頂けるようになりました。
『くにごうさんって感じがいいよね』
『くにごうさんといると落ち着く』
『くにごうさんが部屋に入ってくると、急に周りが明るくなる』などなど。

性格は昔と変わらず真面目ですが、1つ変わったことがありました。
それは、自分に似合うものが分かり身につけることで自信を持てるようになったことです。
この自信こそが私自身の個性や魅力を引き出し、プラスのイメージに見せてくれているのだと感じています。
この1歩を踏み出すまでに実は何年もの時間をかけて悩んでいました。
もっと早く知っておけば…と思いもしましたが、今はこれから歳を重ねていくのが楽しみです。

『人生はどちらかです。勇気をもって挑むか、棒にふるか』ヘレン・ケラー

私は勇気を出して一歩を踏み出したからこそ、今があります。
あなたに関わり、サポートをしていく準備は出来ています。
女性がイキイキと自分らしく豊かに生きていけるようにサポート致します。


Profile -プロフィール-

serendipity(セレンディピティ)
代表 くにごう あや
美人仕立屋(イメージコンサルタント)兼保健師
鹿児島県在住
30~40代の女性を中心にお客様の個性を活かし、更に秘めた魅力を引き出し美人に仕立て上げている。
保健師としても活動しており、行政から委託された仕事を不定期で行っている。

経歴

元々看護師、保健師として国立病院、民間病院に13年間勤務。
受け持つ患者さんに抗がん剤治療による外見的な変化のせいで精神的不安定になり入退院を繰り返してしまう方が多く、医療だけではサポートできないことがあるという現実に直面。
そんな患者さんのお手伝いがしたいと感じるようになる。

治療前と変わらない外見を得ることで社会復帰への自信に繋がるとの思いから、パーソナルカラー診断やファッション診断を使い、内面と外見を一致させる「イメージコンサルティング」を目指すようになる。
その後、鹿児島~東京の通学を経て鹿児島初のMAIC認定国際イメージコンサルタント資格を取得。
その後日本パーソナルカラー協会認定パーソナルカラーアドバイザー資格を取得。

2016年鹿児島にイメージコンサルティングサロン・Serendipity~セレンディピティ~を設立。
「外見を磨くことで、外出の機会が増え、人との接点が増えることで本来の自分を取り戻し、自分らしく豊かに生きていける!」
の願いを胸にがん患者の社会復帰支援やメンタルヘルス不調の予防、うつ病予防、認知症予防、健康寿命延伸を目標に、外見を磨くことが自分を取り戻すきっかけになるという思いもあり、医療従事者ならではの内面と外見のバランスを取るためのイメージコンサルティングを提供している。


これまでの実績

保険会社にてパーソナルカラーセミナー
行政機関にてパーソナルカラーセミナー
地域密着型複合ケアホームにてパーソナルカラーセミナー
池田病院にて化学療法中の副作用ケア講座
川内看護専門学校にて看護の日特別講演会
大崎町立大崎中学校、家庭教育学級にてパーソナルカラーセミナー